性別不問:岩村匠さん著

2008/12/4(木) 午後 3:33 記  YAHOOBOLGより移稿
岩村匠さんと言う方が書いた本を読んだ。
51MX8V614FL._SL100_ 性別不問。
―「性同一性障害」という人生
buy-from-tan


この本は2003年初版です。

5年前で性同一性障害のことを書いて出版することは、かなりの勇気がいたはず。

めっちゃ共感できるところもあれば、

ん〜何もそこまで肩肘はらなくても…って言うヶ所もありで。

5年経った今でもこの時と同じ想いなのかな〜???ご本人様に聞いてみたい。

そして…この本を読んで思ったことは…

人間として『人を愛し、人から愛されること』が何よりも生きる証や意味に

なるんだと言う事に気づかされました。

そのことに気づけた時点で…自分の生き方は決まってくるんだってことも。

次は医療的な部分を知っていこうと思います。


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com