術後17日目

相変わらず傷口は痛いです〜。
でも、だいぶ腕が上がるようになってきて行動範囲も拡がってきました(笑)
そろそろウォーキング復帰しようかな。

傷口はバンドで押されて痛いのか?と色々と工夫してみてます。
バンドの間に先生が作ってくれた脱脂綿のカバー?を付けてるんですが、
ちょうど乳首のところに穴があいてて、それがずれると痛いみたいです。

以前は鏡で自分の上半身を見る事はなかったけど、今じゃ凝視できますからね(笑)
どうバンドすれば綺麗になるかの研究もあるけれど・・・。

洋服を脱いだときに感じる

自分らしさ

は何にも代え難い幸福感。

それを思えば今の痛さは我慢できます〜。
性同一性障がいの身体治療は賛否両論ありますが・・・
自己のアイデンティティを一致させていくって言うことで
あれば必要なことだったんだと・・・この経験から僕は思いました!

胸OPの精神的成果は洋服を脱いだ時に感じる自分らしさ
これにつきる!
GIDのアイデンティティ


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com