更年期障害と男ホル

少し前にもこの辺の事を書いたけど、
更年期障害とホルモンバランスについて、、、。

月曜日にT先生にもホルモン投与間隔の話をしたら、
興味深い返答をもらった。

アメリカでは女性の更年期障害の薬として
微量の男性ホルモンを投与しているらしく、
投与後はほとんどの方が元気になるという研究結果がでたそう。

女性も元々少量だけど男性ホルモンを持ってるからね。
日本でもこの方法で更年期障害の
治療を始めている所もあるらしい。

投与後の絶好調な自分・・・
感覚があいた時の不調な自分・・・


自分自身の身体を知って、
投与後に起きる状況も勉強して・・・
それをふまえてどうしていくか?

自分自身の選択だぁね〜(^^)○

当事者の場合、
外見がほぼ男性・女性化しちゃうと大満足になり~(嬉しいよね、笑)
身体内部の事がおろそかになりそうなので
充分に注意したいっす(^^)


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com