帰宅しました(^_^)&深江クリニック準備編

金沢からの移動、流石に疲れました(>_<)
帰宅後すぐに寝たら復活したけど。
やっぱり移動距離だけを考えると近くで出来るにこしたこと無い〜(笑)

今日は部屋の写真をっと思ったけど、
実は手術までの流れてって書いてなかったな〜と思って
今日は手術に至るまでの流れを書きます。

ここが一番知りたい所だよねf(^ー^;
参考になるといいけど。

って事で

【深江クリニック手術までの準備編】

まず深江クリニックに電話予約すると手術までの準備事項の資料が
送られてきます。

・入院・手術のスケジュール
・入院のご案内(持ち物など)
・資料
・血液検査用の文書(調べる項目記載)


深江クリニックで手術を受ける為に必要な書類

・精神科医2名の診断書または認定書
・血液検査結果(先にFAXで送る)
・入院誓約書
・手術承諾書


この資料が郵送されてきてから
僕はまずHクリニックのH先生に診断書コピーをもらって、
S堂で血液検査をすまし・・・・
KクリニックのT先生が新たに診断書を作成してくれると言うので待つ。
なんだかんだで金沢に旅立つ前日に届きましたが・・・(笑)
お忙しいから仕方ないですけどね(^^;)

準備すべて整い・・・30日の午前便で金沢に旅立ちました。
台風がやばかった。午後便だったら飛んでなかったっぽい。
この嵐、僕のヤバさを物語っていたのかも(笑)

入院は3時。お昼に到着後・・・
金沢駅で回転寿司を食べ(笑)深江クリニックへ向かう。

色々と説明を受け、
初日は体重測定と抗生物質テスト(血液検査)だけ。
着いたと同時におやつがでます(笑)

そしてその日退院のFTMクンと30分程度話しました。
かさっなった場合は紹介してるみたいだね、病院側が意図的に。

そんなんで初日は夕飯を食べて明日に備えて寝る。
23時以降は絶食です。

僕ら以外の入院患者さんはすべて妊婦さん、
だから僕らの食事やお茶はちゃんと部屋に運んできてくれて
僕らはあまり外に出なくてもOKなように配慮されてます。

って僕は結構ふらふらしてましたけどね(笑)
珈琲飲みに行ったり、洗濯物しに行ったり。

ってな感じ。

手術当日の流れはまた明日更新しますねっ!
今日はもう寝よう(^^;)おやすみなさい。


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com