卵巣機能異常

退院前診断でまたあの嫌〜ないすに座る。。。
これを考えると出産する女性は偉いな〜と思わざるを得ない〜。

そこでまた深江先生と話す機会があり詳しく聞く事に。
通常FTMの場合、子宮の平均は30gとかだそうです。
ホル歴が長ければ長いほど子宮は小さくなっていくよう。

僕の場合、、、筋腫がゴロゴロしてたから137gもありました(>_<)
それでも下から取れるってゴットハンドだよね。

卵巣は全く機能していない状況だったであろう事を指摘される。
これが性別の揺らぎに関係してくるのか?聞いてみたけど
「それはないでしょ」と返答もらう。

が、この卵巣機能不全や卵巣嚢胞症、
実はFTMには多いと言われているんだよね。

医学書「性同一性障害の基礎と臨床」の中では

FTM症例の25%に卵巣嚢胞症(OCD)が合併している。


虎井さんの本(女から男になったワタシ)の中では

FTMTSの6割が卵巣機能に異常をきたしている。
TSは精神の異常ではなく、肉体の異常である場合が多い。
(アメリカ研究結果)


と記されており、やはり何らかの内性器異常があるのかな?
と身体治療する前から疑問に抱いてきたので・・・
片方の卵巣は形にもなっていなかったって聞いてめっちゃ納得した。

すべてのGIDがそーではないにしろ、
生殖器異常 = 性分化異常 が GIDの中にもあるのではないか?
だとしたら、、、染色体だけでは計れない性の何かがあるのか?

なんて、専門的な事を考えても解らないけど(笑)
性別って外見だけでは理解できない何かがあるんだよね〜。

それを考えると診断書前に必ず受ける婦人科検診の時に
機能不全や卵巣嚢胞症である事は解るだろうし、
体から判断できる何かがあっても良かったんじゃないか?って思わざるを得ない。

高額な検査料を払って検査して頂いているわけだし、
きっとそのときに機能不全であった事は解っていたはずだし。

手術してふたを開けてみないと解らないこともたくさんあると思う。
けれど、研究の結果として卵巣機能異常が多い事が解っていたとしたら、
そうした人への対処法とかがあってもいい気がしました。

FTM友人も卵巣嚢胞と言われたものの、
そのまま放置になっているって言ってたしね。
この辺、大丈夫なんだろうか?

なので、やはり1日で診断書がGET出来るとかって危険。
しかるべき医療機関できちんと自分の体を調べてから
次に進んでいった方が安全だよね。

そー思うとやはり保険適用ってありなんじゃないか?と思うけどな〜。
どうなんだろう?う〜む。

卵巣機能不全の詳細はこちら


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

6 Responses to “卵巣機能異常

  1. みどれん

    連投すいません。
    ちなみに、診断書降りる前に卵巣無くなるのってレアケースですよねぇ。
    内摘ではなく、普通に婦人科の手術扱いです。
    片方は10センチくらいとかなりデカいので、開腹です。
    開腹仲間に加わらせていただきます!

    • cyusuke

      みどれんさん、コメントありがとうございます。
      そして返信遅くなりごめんなさい。

      やっぱり卵巣に異常があったんですね〜。
      僕もGIDの中にも何かしら身体的異常があるんじゃないか?って
      思う時があります。
      僕の場合は30代前半で既に機能不全と言われていて・・・
      埼玉医大で調べた時は何も言われなかったんだけど、
      手術してみたら片方が無かったと。

      きっとその辺を統計してみたらもっともっと身体的などこかに
      異常のある当事者は出てきそうですよね。

      偶然、卵巣嚢腫の友人は明日手術です。
      友人も開腹にするか?迷ってましたよ〜。
      開腹しないで済むならばそちらの方がいいですけどね〜(^^;)

      診断書なしで卵巣とった人の話ってあんまり聞いたことないですね。
      かなりレアケースでは???
      術後はホルモンバランスが崩れる恐れがあるので、
      先生と良く相談して男ホル打ち始めた方がいいですよ〜。

      何はともあれ・・・5月手術まで心の準備と身体の整備?
      ゆったりとしてください。また報告お待ちします。

  2. みどれん

    こんばんは、みどれんです!
    ブログを読み返させて貰ってたんですが、
    先日、婦人科検診にて両方の卵巣で卵巣嚢腫の成熟嚢胞性奇形腫と診断されました。
    やっぱり何らかの異常ってあるんですかねぇ。
    5月に卵巣摘出手術を受けることになりました。
    保険で出来てラッキーパターンです。
    ただ、子宮は無傷なので、取る理由がないみたいで、
    悪性の疑いにして全部取っちゃえるかなぁ?と先生が思案して下さってます。
    ほんと、体からの判断があってもいい気がしますよね。
    受診が増えている今、もう一度調べたらもっと多いかもしれませんよね。
    ちなみに、ご友人の卵巣嚢腫ほっとくのは良くないと思います!
    どの種類かわかりませんが、破裂する事もあるし、悪性に変化する場合もあります。絶対にちゃんと定期健診か、手術するかしっかり相談したほうがよいと思います!

  3. 怜生

    こんにちはー 深江の病院でお話しをした怜生です
    ブログ読む限り、順調そうでなによりです。
    僕は何かあったの?ってくらい元気です 僕は、思ったより何も感じませんでした。
    次の日から、わかりやすくいうともう…生理の終わり際だっけ?くらいの感覚です。
    それがいろいろなことをされていたという記憶がほとんどないです。
    あの時聞きませんでしたがCYU-SUKEさん、
    手術中に目が覚めたって本当ですか?! それは嫌だなー…
    手術前に注射打たれて、準備してる中、なかなか意識があって
    「あの、これってちゃんと眠れますよね?」って聞いた記憶はあるんですが…。
    まさかやっぱり目が覚める人もいるとは…。

    あ、お金返ってきましたよね!
    もっと掛かるかもしれないってことだけ考えていたので
    嬉しかった。僕は16000円程返ってきました。(簡単って言われてたからかな…?)

    僕も、手術するのに事前の子宮卵巣の検査が必要ないってことが、納得行きませんでしたね
    だから自分で調べて行きましたが…。
    だけど医大ルートって…よくわからないけど医大とかも
    日本の性転換手術はまだ研修中の段階で、患者を実験台にするっていう噂ですよ
    僕が翌日会ったもうひとりのFTMの人は胸オペが
    医大で実験台にされて余計な傷が残ったそうで…。
    日本人の、その研修してる先が、タイのスキッド医師だというので
    僕は日本人より、スキッド医師を信頼していましたね。
    このことに関しては日本の信頼はどうかと・・・・・・。
    医者の人で性分化疾患についてきちんと言ってくれる人も少ないから
    医者の言うことも当てにならないので、僕は診断書は一日で。
    で僕は医療機関は自分で調べて自分でいろんな検査を受けました。
    もう自らが知識を持つしかない、かなと。
    法律もいまだ不安定なところだし
    複雑な立場だし 僕等はやっぱり頑張りましょう これから。

    • cyusuke

      おぉ!怜生くんコメントありがとう!
      切っていなければ何事もなかったかのようだとは
      友人も言ってたよ(>_<) でも、元気そうで何より!
      僕もだいぶ楽になってきてはいるけど、また本調子とは言えないかな、若さか?!(苦笑)。

      術中に目が覚めた事は流石に術前の怜生クンには言えなかったよ(笑)
      僕の場合は予定外の腹式に切り替えたから、特殊だと思うよ。
      でも、腹切っている割には痛みもあまり感じずで深江先生の技術は
      やはり凄いんだなっと思う。

      ってか16000円戻りってめっちゃ嬉しいし、助かるね(笑)

      今回の事で術前検査、確かに必要だと思ったね。
      日本のGID医療がこれからどうなっていくか?も僕ら次第なんだよ、きっとさ。
      なので僕は医大ルートで行くと思う。
      実験台になっていたとしてもそれは未来につながることなので、
      まぁ年も年だし(笑)それでいいかなとも思うよ。

      今回の事でルート、チーム外での手術、タイ組、1日診断書組に
      とっても大きな課題が見えた気がするので・・・
      その辺をどう形にしていくか?かな。

      性分化疾患の知識は僕ももっと勉強してつけなきゃなって思うね。
      この辺はまた報告し合いましょ!

      元気といえどもまだ術後1週間、あまり無理せずにね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com