NNNドキュメントの話

一連の流れから結局はここにたどりつきます(笑)

性同一性障害の女性って書いてある説明文を見て
何となく想像できたので僕はみていない。
結局…理解されていない元で作られているのかな?って思えて。

炎上しているブログや他の方のブログを見ると・・・
なるほど〜やっぱりって思えた、最初はね。

それで・・・
ここ何日か、手術に対する危険性を書き始めました。
前々から診断書なしでオペしているアテンドさんとか
見ていて心配だったので良い機会かなっとも思い。

最初は「なぜ?後悔している人を出演させたのか?」と思ってた。

だけど、逆をとれば・・・手術をして後悔している人って
同一性の軽度な人であって
無理して手術することなんてなんだよって言う
警告でもあったのかもしれない。

亀井宏美さん?本名か仮名(笑)か解らんが・・・(笑)
術後ではなく今の心情はどうなんだろう?

性同一性障がいって心と体の不一致って言われている位だから、
体を心の性に近づける事が主本だと思ってたんだよね、僕は。
TSとかTGとかTXとか知る前。


それがそうでもないと知った時に当事者自身も?マークがつきました。

大きくないまでも揺れる胸が嫌だった、
外的に見えないまでも周期を感じる内性器が嫌だった・・・
今は外性器に関しても嫌だけど・・・
この部分はあまりにもリスクが大きいのでどうするか考え中であり。

そのことが元で人とふれあうことすらままならない・・・
そんな生活を送ってきたわけだし、
そんな自分と何年も向き合い、精神科の先生と話し合い、
出した答えの先に後悔って生まれるのかな?
今のところ僕は後悔はなく、良い方向に向かっていると思ってる。

ガイドラインの誕生はそんな苦しんでいる僕らを
救う為に作成されたものだと思ってたし、
(このガイドラインがなかった頃は日本での性転換術は禁止されていた)
なぜ?胸オペが診断書を必要としない美容整形と言い切れるのか?
前々から疑問に思っていたし、ガイドラインを熟読すればするほど
どこにそういった結論づける項目があったのだろう?とも思う。


現にTVで紹介された亀井氏は後悔と言う言葉をだし、
診断書なしに即日退院美容整形で手術した人の中には
生死をさまよう大変な思いをされた方もいたり。
http://ameblo.jp/ryunyam/entry-11349442838.html
http://ameblo.jp/kolob13/entry-11430142715.html

答えはひとつではない。
けれどより安全な道を選ぶことも出来る。
それには経験豊かで知識ある人の声に耳を傾ける事だ。


そんな事を考えさせられる今回の騒動でした。

あっ!決してアテンド会社を批判しているわけではありません。
若さ故の怖いもの知らずだとは思うけど・・・
出会いを大切にするのであれば、
医療的部分な知識も身につけて頂きたい。それだけ。


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com