本末転倒にならないように・・・?!

昨日、何気に「性同一性」で検索をしていて見つけた記事。

性別適合手術ができる病院の条件が厳しくなる理由とは

この記事の中で気になったのが・・・
手術によって生じるトラブル。

105人にアンケートしてその中の15%の人が何らかの後遺症に悩まされてるらしい。

105人中の15%って多いのかな?少ないのかな?

今回の改定で入院施設のない病院はガイドライン外になってしまったけど、
ガイドラインが改定されれるってそれなりの事例があるんだよね(>_<)

若い当事者から見ると、
おっさん、口うるさく言っているように聞こえるかもしれないけど(笑)
それなりの理由がなければルールは厳しくならないもんね(-_-)

そしてもう一つ気になるのは・・・
戸籍の変更には性適合手術が必須と言うくだり、、、。

[1] 戸籍を変更したいが為に手術をするのか?
[2] 身体に強い違和感を持っているから手術をするのか?


さて、どっちだ?!(笑)

性同一性

TS と TG

僕は明らかに[2]ですが。。。
生きやすい方法を選ぶのは本人だけど・・・
当事者も本末転倒にならないようにしたいものだ(笑)


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com