副作用より生活習慣

こんにちは。
庭の水仙が綺麗に咲き始めました。春までもう1歩ですね〜。

さて、先週血液検査をしてきました。
そして今日、結果を聞きに。

前回の健康診断でr-Gtpが89と基準値を上昇していました。
こりゃ〜やばい、運動せねば・・・で
次の検査までひたすら歩くを目標にして過ごしてきました。

やっぱり、肝臓には運動大切だね・・・な結果が。。。

なんと半分の『44』まで下がってます。
う〜ん、やっぱり肝臓は確実に運動で健康を保てるようです。
あ!もちろんアルコール類はお正月以外、一滴も飲んでいません。

が!もう一つの問題点。
これは副作用なのか?LDLコレステロール値がさらに上昇してる(◎o◎)!
先生にはホル注打っている事を伝えてあるので・・・
何が原因かを話し合っている時にホル注が原因か?と聞いてみました。

すると・・・
女性ホルモン(MTF)を投与すると関係あるけど
逆だとどう考えてもこの数値が上昇する理由がない。。。

と。

確か胸痛の為に行った整形外科の先生もそんな事を言っていたような・・・。

って事は?と原因を探る。

『甘い物が好きでチョコやケーキを良く食べる』と伝えると
『それかもね・・・』なお答え(笑)

あぁ〜先日も姪のひな祭り集会でケーキ2個も食べちゃたし(笑)
チョコはチョコチョコ食べてるし(笑)・・・。
IMG_1314
次はこの辺を見直して3ヶ月後にまた血液検査をする事にしました。
ちなみに和菓子は低カロリーなのであまり問題ないそうです。

あと今回の血液検査で初めて『CK』という結果が出力されていて・・・
何の検査だろう?と調べてみると・・・
心筋梗塞を計る部分で役に立つ検査項目らしく
それは『70』で正常だったので心臓は問題ないと思うけど?
最近、血圧も少し高めなので動脈硬化は本当に気をつけなければですな〜。

って事で・・・
エストロゲン摂取による副作用は
ほぼ生活習慣からくるものなのではないか?な裏付けができたのではないか?と・・・

もちろん生活習慣だけでなく様々な事柄、人それぞれでもあると思うので
定期的な血液検査を受けて把握しておいた方が良さそうですね(^_^)!

楽しい毎日を送る第一条件は健康あってこそ!ですぜぃ。
中年オヤジ実感中です。まぁこの結果は中年結果(笑)ですからね、
若い当事者とは少し違う部分もあると思いますが、参考までに・・・。


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com