GIDじゃないけど上手くまとまっているページ

こんにちは。暑い日が続いてますね〜(^^;)
35度近くまで上がったと思った次の日には20度まで下がったりと・・・
まるで地球も更年期に入ってしまったような気候ですね(笑)

更年期ってなんぞや?っと経験した事ない方には
この気候変動が体内で起きているって思って貰えればOKです(笑)
この温度差が身体的にシンドイ時もあるのです。
あくまでも更年期障害の中のひとつの状況にすぎないですが。

GIDにとってホルモン投与はとても大切で欠かせないもの。
今日、色々と調べていたら男性更年期障害のWEBページを発見しました。
メンズヘルスメディカル:男性ホルモンによる男の悩み解決サイト
凄く解りやすくまとまっているので・・・
GID用でなくても参考になると思います。

僕ら、ホルモン療法を始める前にかなりビビッていた事もあり、
中にはホル注していると40歳まで生きられないなんて都市伝説的説も出ていたりして(笑)
心配だった事を覚えていますが、このページを見ると決して危ない治療ではないようです。

まぁ、僕ら身体の性の生殖がなくなっているので、
全て当てはまる訳ではないけれど・・・ちょっと具合悪いなっと思ったら、
テストステロン値を計測する検査を受けるなどした方がよさそう。

僕の友人も心臓で2回倒れた事もあり、
もしかしたら性ホルモンが足りていないのではないか?と思ったりしたんだけど、
(友人の場合は心労が重なった事が要因)
やはり性ホルモンの減少が心筋梗塞を招く事も解ったみたいで・・・。
僕はネビドに変えたことでかなり安定してます。

何はともあれ、内摘してしまった以上、ホル補充は僕らにとって
とても大切である事を証明してくれるページになっていると思います。

それと・・・GIDでない男性が見に来ている可能性もあるので(笑)一言(笑)
更年期障害は女性特有のものではなく、男性にもあります!

時間のあるときに読んで見て下さい。
メンズヘルスメディカル:男性ホルモンによる男の悩み解決サイト


^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
最後まで読んでくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com