人権Category Archives

何が問題なのかな?

おかま、おなべ発言の続編になりますが…
何が問題なのか?と言うと…
彼らは今の日本の性同一性障がい分野ではメディアに取り上げられたりとか
影響力が少なからずある方々で…
どちらかと言うと啓発、促進する方々が、、、
重要なポイント、言葉の持つ意味などを理解していないであろう言動が
多かった事が常に気に掛かってました。

彼らの行っている事全てを否定するつもりはないけれど、
啓発・促進する立場であるからには
しっかりと勉強して知識を身につけてからして下さい。

あとガイドラインや特例法が出来た意味と歴史も
知識として身につけておいて頂きたいな〜。

精神療法課程には『男の中で生き抜ける力量(Mtfは逆)』を補う期間であり、
当事者にとってみれば心の準備と覚悟を持つ期間であって、
先生方にとってみては…
その人にとってさらに生きづらくならないかどうかを見極める期間で
あると言うこともお忘れなく。

群れているときは何となく強くなった気分でいれるけど
実際は日常の中で生き抜いていかないといけないわけだから。
っとおっさんは実体験から学びました。

この問題は以上で。。。

おなべの意味って知ってるかい?

Wikiより転記

職業上、男装して男性のように振る舞う女性水商売従事者や、女性同性愛者のうち男性的な出で立ちで男性的に振る舞う人に対する呼称。主に「おなべ」「オナベ」と書く。海外では「ヒーフィメール(Hefemale)」という言葉が使われる。レズビアン用語では「ブッチ」「ダイク」などと呼ばれる。尚、「同性愛」を指す「おかま」からの連想により生まれた対義語である為、この言葉がFtM(肉体は女性だが、性自認が男性の性同一性障害者)に向けて使われた場合、侮蔑的なニュアンスを持つ事がある。女性としてのアイデンティティを受け入れているビアンや性同一性障害(FTM,ボーイッシュ)の人らはおなべを嫌がる傾向がある。


これを理解して「おなべバー」とか言ってるのかな?っていつも疑問に思ってました。
本人たちはいやではないのかな?と。
TS/TGは異性装や同性愛ではなく、そもそも=(イコール)にならないと言う疑問。
残念ながら…かなり誤解を招く名前だったね。
このイメージをプラスに変えていけると確信してるんだろうか?

ちなみにおかまの意味はこちら

LGBTが標的?!

こんにちは。

アメリカのゲイバーでかなり悲惨な事件が起きました。
なんでも、LGBTが狙われてるとか?狙われてないとか?

ん〜・・・僕が医学・科学的根拠を推してきた理由はここにあります。

時代変われば、統治者変われば全く違った見解が出来てしまう可能性がある訳で。
そこを世界共通の医学・科学的根拠を正当に伝えていけば、
全く僕らのような人が生まれてもおかしくないって事が当たり前になるわけです。

実際、人間は受精した瞬間は両性であって、
胎児期に浴びたホルモン量によって性分化していきます。
このことを知っていれば僕らのような人間が生まれてきても
決しておかしくないって事になるんだけど・・・。

当事者がどれくらいその事を理解できているんだろか???
若者の中ではそれを嫌がっている当事者がいるんだろうか????
昨今のLGBT関連を見ていて常に疑問に思います。

世の中に納得してもらうにはそれなりの根拠が必要で、
ただやみくもに僕らの様な人を認めて!って訴えても
中々本質が伝わらなかった10年でもあるからして、、、。
こう言う仕組みがあるから僕らのような人が生まれても当然なんだって
流れに持っていければ揺るがない当たり前を手に入れることが出来るんだけどね〜(苦笑)

性適合手術がいらなくなった?!

こんにちは。
ここのところ少しゆとり時間が出来ているちゅうすけです。
人間、ゆっくりする時間も必要ですよね。。。

あっ!
昨日の内視鏡胸オペ、大阪医大の先生がナグモクリニックに出張して
手術しているみたいです。大阪が初とのこと。
値段は今までの術式より少し高めらしいですが、
乳首の壊死が免れると言うことで今後に期待です。

それと数日前にこんな記事を見つけました。
性別適合手術なしでもOK。トランスジェンダー選手の出場基準は適切か。

『国際オリンピック委員会』の GID当事者に対するルールは
日本の特例法とあまり変わらない用件だったんですね。

それが!!今年から性適合手術なしでも
・定められたホルモン治療年数
・定められた性ホルモンの数値
をクリアしていれば競技への出場がOKになったようです。

詳しくは上のURL先の記事を読んでみて下さい。

確かに生殖器は逆性ホルモン打っていれば萎縮して機能しなくなるので
性適合手術(内摘)まで必要か?って声も多々ありましたが・・・
この世界の流れに乗っかっていけば日本の特例法から
四  生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること。
五  その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること。

をなくす事が可能になってくるのかもしれない。
・・・ってアメリカは既に2011年にはこの項目はなくなっていたようですが。

TGの方々は世界が集まる・注目するオリンピックでの
性適合手術は要らないと言うルール変更の流れはBIGチャンスですよね。


だからと言って・・・
性適合手術をするかしないかは本人の希望や程度の差だと思うので
性適合手術がなくなるのか?と言うとそうでもないだろうし。
特にMTFの方は外見的にも気になる部分だろうし。

こうして世界的にGID当事者を排除してはならないと強く強調して頂けるのは
当事者としてもとても有り難いことには変わりありません。
日本ももう少し科学的根拠からみるGIDが誕生する理由が浸透すれば
差別も排除もされないはずなんだけどね〜(>_<)、
差別的何かを受けた時はこの話をしてみても良いかもしれません。

TSと書かれた診察券

昨日ペインクリニックに行った話を書きました。
漢方を飲み始めて身体の冷えは軽減されてきているみたいです。

そして続編!全ての診察を終え、会計へ。
そのときに新たな診察券をもらいました。

よ〜くみてみると名前の上にマジックで『TS』と書かれてあります。

一瞬、

『ん?こりゃなんだ?』

状態でした(笑)

あっ、そうだ、僕、TSだったけみたいな(笑)

保険証も男性になっているし、
説明しない限り男性でいける自信もついてきたいたので(笑)忘れてました。

ちょっと複雑な思いを抱きつつも、、、
そりゃ〜100%男性体になることは不可能だから(この事実は受け止めなければ)
医療関連には(←ここ強調w)こうしてきちっと表記されていた方が
誤診がなくていいのかもしれない。。。

と思いました。
IMG_1182
これ、もちろん初めての経験です(笑)

誰もがTSと解ってしまうし、(TSって何?って思う人がほとんどだとは思いますが)
あえて診察券に書くこともないだろうって声も聞こえてきそうですが、
そんなTSである事は恥じる事でもないし、
日常的に堂々と生きていれば相手だって解ってくれるはず。


ちょっと衝撃的な診察券に出会ってしまったお話でした(笑)

皆さんはどう思われますか?????

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com